Lora Blum

Lora Blum

— ゼネラルカウンセルおよび秘書担当上級副社長

2017年1月にSurveyMonkeyに入社し、法務、公正、コンプライアンスのチームおよびイニシアチブを統率しています。それまでは、LinkedIn Corporationの企業法務担当副社長として法務チームのために法人証券、ガバナンス、M&A、国際子会社問題などを管理しました。社内のチームを統率し、同社の株式公開、追加株式売出、債権の新規発行、合併・買収、さらに2016年には同社のMicrosoft Corporationへの262億ドルでの売却を実現しました。2010年にLinkedInに入社する前は、資本市場でJones Dayのパートナーを務めたり、Heller Ehrmanの株主になるなど、10年以上にわたり個人で仕事をしていました。Loraは、UCLAで法務博士、カリフォルニア大学バークレー校で学士号を取得しています。

Rebecca Cantieri

Rebecca Cantieri

— 人事担当上級副社長

2011年9月にSurveyMonkeyに入社し、採用候補者や従業員の体験の改善に務めています。SurveyMonkey入社以前は、Yahoo!に11年以上勤務し、人事に関するさまざまなリーダー的任務に従事していました。Yahoo!での最後のポジションは、製品宣伝グループとサーチ&マーケットプレイス事業部担当のHRパートナーでした。また、CMO(マーケティング担当役員)およびセールス/マーケティング事業部のHRパートナーも務め、M&A(合併・買収)に4年間携わり、人材発掘におけるさまざまな任務を遂行しました。Yahoo!入社以前はNordstromに8年間勤務し、営業、カスタマーサービス、人事業務に従事しました。サンディエゴ州立大学で行政学の学士号を取得し、サンフランシスコ州立大学でMBAを取得しています。

Jon Cohen

Jon Cohen

— リサーチ部門最高責任者

Jonは2014年1月にSurveyMonkeyに入社しました。リサーチとデータに関する長年の経験と知識をSurveyMonkeyの製品・ソリューションポートフォリオに生かし、同時に今後のイノベーションの戦略的方向性を決める上でも貢献しています。それ以前は、Pew Research Centerでリサーチ担当副社長を務めていました。またWashington Postの世論調査活動では、2つの大統領選と4回の議会選挙のほか、数々の知事選や市長選で、世論調査担当ディレクターや世論調査編集者として手腕を発揮してきました。それ以前は、ABC NewsおよびPublic Policy Institute of Californiaで世論調査のエキスパートとして活躍しました。また米国世論調査協会(AAPOR)にも所属しています。AAPORの評議委員や同委員会の太平洋支部(PAPOR)の代表を務めた経験もあります。Jonはカリフォルニア大学バークレー校で政治学の修士号を、ジョンズ・ホプキンス大学で歴史学の文学士号を取得しています。

Tom Hale

Tom Hale

— 社長

2016年7月入社。エンジニアリング、インフラストラクチャ、プロダクト、プロダクトマーケティング、ユーザーエクスペリエンス、海外進出および事業成長を統括。SurveyMonkey入社前はホームアウェイ(HomeAway)に6年間勤務し、最高製品責任者(CPO)を皮切りに最高執行責任者(COO)として、株式の公開やエクスペディアによる買収を通じ社を牽引。リンデン ラボ(Linden Lab)の最高製品責任者(CPO)時にはセカンドライフ(Second Life)の顧客体験を再構築。また、マクロメディア(Macromedia)とアドビ(Adobe)にも10年間所属し、一般管理、プロダクト管理、マーケティングにおいてさまざまな上級管理職を歴任。Cars.com社外取締役。ハーバード大学で文学士を取得。

Zander Lurie

Zander Lurie

— 最高経営責任者

SurveyMonkeyのCEO。2009年から取締役会会員を務めています。それまでは、GoProのエンターテイメント部門上級副社長を務め、2016年から同社の取締役でもあります。GoProに入社する前は、CNET NetworksでCFOおよび経営戦略部長を務め、CBS Corporationによる買収を機に同社の戦略開発担当副社長となりました。キャリアの始まりとなった技術投資銀行グループのJPMorganでは、インターネットセクターの株取引やM&Aを担当しました。エモリー大学で法学士とMBAを取得し、ワシントン大学で政治学の学士号を取得しています。Zanderは、カリフォルニアを拠点とするCoachArtという非営利組織を共同設立し、慢性疾患を患う子どもやその兄弟姉妹を支援しています。

Tim Maly

Tim Maly

—最高執行責任者(COO)兼最高財務責任者(CFO)

2009年5月入社。会社のビジネス業務と財務部門を監督。Googleにて6年間、オンライン販売事業の様々な上級管理職を歴任。アドワード ノースアメリカ(AdWords North America)の国内販売および販売戦略事業チームを率い、Google Checkoutの事業を構築・リード。アドセンス オンライン(AdSense Online)の国際ビジネス事業を立ち上げる。Google以前は、テクノロジーを基幹にした非公開投資会社、シルバー レイク パートナー(Silver Lake Partners)の社員として、またゴールドマン・サックスの企業合併および買収部門(M&A)の投資銀行アナリストとして勤務。プリンストン大学で土木工学の学士号を取得。

Ross Moser

Ross Moser

— ポートフォリオ投資担当上級副社長

2011年8月入社。Audience、Contribute、Wufoo、アプリ事業を統括。SurveyMonkey入社前はGoogleでChrome、アンドロイド、モバイル製品のプロダクト・事業リーダーとして4年間を過ごす。それ以前はブルンスウィックコーポレーション(Brunswick Corporation)でコーポレート事業戦略マネージャーを、ヒューマン ファクター インターナショナル(Human Factors International)でUXディレクターを歴任。初キャリアはテルコーディアテクノロジー(Telcordia Technologies)のユーザビリティエンジニア。タフツ大学で人間工学の学位を、デューク大学フュークア スクール オブ ビジネス(Fuqua School of Business)でMBAを取得。

Steve Norall

Steve Norall

—最高製品責任者(CPO)

2015年8月にテックバリデート(TechValidate。2007年設立のマーケティングコンテンツ オートメーション会社)が買収された際、SurveyMonkeyに入社。役員としてSurveyMonkeyのポートフォリオである「製品とソリューション」を成す製品、成長マーケティング、製品マーケティングを監督。SaaSおよび企業向けソフトウェア会社の起業・責任者としても20年以上の経験を持つ。テックバリデート前はポリサーブ(PolyServe。データ クラスタ ソフトウェアを扱う会社で、ヒューレット・パッカードにより買収)のプロダクトマーケティング担当副社長。キャリアを通じオラクル、CGI、マイクロソフト等でプロダクト、エンジニアリング、セールス、マーケティング、顧客獲得に関してリーダー的役割を担当。ダートマス大学でコンピュータサイエンスの学士号を、スタンフォード大学ビジネススクールでMBAを取得。

Bennett Porter

Bennett Porter

— マーケティングコミュニケーション担当上級副社長

2011年5月入社。ブランド戦略とマーケティングコミュニケーションを統括。入社前はYahoo!の新興国マーケティング部門の業務担当副社長(VP)を務め、東南アジア、南米、インド、中東、アフリカにおけるマーケティング活動を監督。また、Yahoo!バズ・マーケティングチームを率い、従来の方法とは一線を画したマーケティング用の、受賞歴のあるプログラムも開発。Yahoo!入社以前は、ニューヨーク市のオギルヴィ(Ogilvy)とマニング・セルヴェージ&リー(Manning, Selvage and Lee)に勤務。コロラドカレッジで英語の学士号を、シラキュース大学ニューハウススクール(SI Newhouse School of Public Communications)で修士号を取得。

John Schoenstein

John Schoenstein

— 最高販売責任者

2017年9月にSurveyMonkeyに入社し、国際販売組織を監督。それまでの2年間は、Adobe社であらゆる顧客セグメント(消費者、中小企業、大企業)を対象としたデジタルメディア販売の促進を手がけました。その前は、Amazonマーケットプレイスでグローバルセールス・ビジネス開発統括マネージャー、Oracle社では10年間にわたり、サンティアゴ(チリ)にあるアプリケーション販売・プロフェッショナルサービス南米部門の副社長を務めました。また、南米Oracle役員会の会員でもありました。Johnは、ノートルダム・デ・ナムール大学で政治学学士号を取得しています。